毎日3回歯磨きをするメリットを発見!

時間:2021-02-02浏览次数:968

小見出し:三重歯磨きの効果、口腔健康を助ける

私たちは毎日2回歯を磨くことの重要性を知っています。朝に1回、夜に1回。私たちの子供の頃から、私たちの両親、歯医者、歯磨きの広告はずっとこのような考えを植えつけてきました。でも一日に3回歯を磨こうと思ったことはありますか。これはあまりにも必要ではないように見えますが、3回目の歯磨きを日常生活に取り入れることは実は多くのメリットがあります。この記事では、3ブラシの力を探求し、なぜそれが最適な口腔健康を実現する鍵である可能性があるのかを発見します。

まず、一人一人の心の中の問題を解決しましょう。私たちは本当に毎日3回歯を磨く必要がありますか。答えは肯定的で、理由は次の通りです。私たちの口腔は一日中細菌、食品粒子、その他の屑にさらされ続けています。私たちが食べたり飲んだり呼吸したりすると、これらの物質は私たちの歯と歯肉の中に閉じ込められ、有害な細菌のために繁殖地を作ることができます。動かないと、プラークの堆積、虫歯、歯肉疾患を引き起こす可能性があります。毎日3回歯を磨くことで、私たちはこれらの物質をより頻繁に除去し、それらが私たちの口腔の健康に損害を与えることを防ぐことができます。

しかし、毎日3回歯を磨くことにはどんなメリットがあるのでしょうか。よく見てみましょう。

1.清新な呼吸

3回の歯磨きの最も顕著な利点の1つは、呼吸がより清新であることです。私たちは昼の低迷を経験しています。私たちの呼吸は朝ほど新鮮ではありません。3回目の歯磨きを通じて、私たちはこの問題を解決して、私たちの呼吸を一日中清潔さとミントの味を保つことができます。これは口臭や口臭と戦っている人に特に有益である。余分な歯磨きは、臭いの原因となる可能性のある残留細菌や食物粒子を除去するのに役立つからだ。

2.歯がより強く、より健康的

毎日3回歯を磨くことで、歯を丈夫にし、健康にすることもできます。前述したように、私たちの口腔は細菌や屑にさらされ続けており、これらの細菌や屑は私たちのエナメル質を弱め、虫歯を引き起こすことがあります。より頻繁に歯を磨くことで、これらの物質が損傷をもたらす可能性がある前に除去することができます。これは虫歯や他の歯の問題の形成を防ぎ、笑顔を明るく、健康にするのにも役立ちます。

3.歯肉疾患のリスクを下げる

歯肉疾患は、歯周病とも呼ばれ、歯を支える組織や骨に影響を与える深刻な疾患です。それは歯垢と歯垢が私たちの歯に堆積して引き起こされ、これらは私たちの歯肉を刺激し、炎症を起こすことができます。適時に治療しなければ、歯肉疾患は歯が抜け落ち、全体の健康にも影響を与える。毎日3回歯を磨くことで、このような有害な堆積物を除去し、歯肉疾患のリスクを下げることができます。

4.全体の健康状態を改善する

信じるかどうかはあなた次第で、私たちの口腔の健康は私たちの全体の健康と密接に関係しています。口腔衛生不良は心臓病、糖尿病、呼吸器感染などの各種健康問題と関係がある。毎日3回歯を磨くことで、歯や歯肉の世話をするだけでなく、より良い全体的な健康を促進することができます。これは、私たちの口の中の細菌が私たちの血液に入って体の他の部位に伝播することができ、傷害を引き起こす可能性があるからです。口腔を清潔に保ち、有害な細菌を含まないことで、潜在的な健康リスクから体を守ることができます。

5.より徹底的なクリーニング

現実に直面しましょう。歯を磨くことは家事のように感じることがあります。私たちは急いでいくつかのエリアを通過したり見逃したりして、清掃効果が悪いことがあります。3回目の歯磨きを増やすことで、歯をきれいにするための時間をより多く与え、無視されている領域がないことを確認しました。長期的には、より明るく、より洗練された笑顔、より良い口腔健康をもたらすことができます。

要するに、毎日3回歯を磨くのは小さな変化のようですが、それはあなたの口腔の健康に大きな影響を与えます。新鮮な呼吸から強い歯、さらに歯肉疾患のリスクを下げるまで、3回の歯磨きのメリットは否めない。そのため、今度歯ブラシを手にするときは、日常生活で3回目を増やし、最高の口腔健康の見返りを得ることを考えてみましょう。あなたの微笑みはあなたに感謝します!