笑顔がもっと輝く:毎日3回歯を磨く!

時間:2019-08-08浏览次数:614

輝く自信のある笑顔は誰もが望んでいるものだ。それは私たちの外見を高めるだけでなく、私たちの自尊心を高めることができます。しかし、輝く笑顔を保つには努力と献身が必要だ。輝く笑顔を実現するための最も重要なステップの1つは、毎日3回歯を磨くことです。この記事では、毎日3回歯を磨くことの重要性と、それがどのようにして私たちをより輝かしい笑顔にするのかについてお話しします。

なぜ1日3回ブラシをすることが重要なのか

毎日3回歯を磨くことは良好な口腔衛生を維持する上で極めて重要である。それは歯と歯肉中の歯菌斑、食品粒子と細菌を除去し、虫歯と歯肉疾患を防止するのに役立つ。食後の歯磨きは、口の中の細菌による酸の中和にも役立ち、この酸はエナメル質を侵食し、虫歯になる。また、1日3回ブラシをすることで、歯が一日中きれいで新鮮で、明るく健康的な笑顔を与えてくれます。

適切な歯ブラシと歯磨き粉を選ぶ

笑顔を輝かせる第一歩は、適切な歯ブラシと歯磨き粉を選ぶことです。歯や歯肉に優しいので、軟毛歯ブラシを使うことをお勧めします。硬いブラシ毛はエナメル質を破壊し、歯肉を刺激し、歯の敏感性やその他の問題を引き起こす。また、フッ化物を含む歯磨き粉を選ぶ必要があります。これはエナメル質の増強と虫歯の防止に役立ちます。美白歯磨き粉など、市場にはさまざまな歯磨き粉があり、より明るい笑顔を実現するのに役立ちます。

正しい歯磨き技術

正しい技術を使って、毎日3回歯を磨いてこそ効果があります。米国歯科協会は、次の手順で正しい歯を磨くことを推奨しています。

1.歯ブラシと歯肉を45度角にする。

2.短い往復で歯の内外表面を磨く。

3.咀嚼表面に対して前後運動を使用する。

4.舌を軽くこすり、細菌を取り除き、息を澄ます。

5.歯磨き後は水でうがいを徹底する。

1回のブラシで少なくとも2分は重要で、私たちの口のすべての領域が正しく清潔にされていることを確認します。歯垢や食物粒をより効果的に除去する電動歯ブラシを使用することもできます。

歯列とうがい水

1日3回のブラッシングのほか、歯のラインやうがい水でより明るい笑顔を手に入れることも大切です。歯の線は、歯ブラシが届かない歯の間のプラークや食物粒子を除去するのに役立ちます。歯肉疾患や口臭の予防にも役立ちます。一方、うがい水は細菌を殺し、呼吸を清らかにするのに役立ちます。アルコールは口腔を乾燥させ、他の口腔の健康問題を引き起こすため、アルコールを含まないうがい水を使用することをお勧めします。

悪い習慣を避ける

1日に3回ブラシをする以外に、歯を傷つけたり、笑顔に影響を与えたりする悪い習慣を避けることが重要です。その中には、喫煙、砂糖と酸性を含む食品と飲料の過剰摂取、飲料水の不足が含まれている。喫煙は私たちの歯を汚染するだけでなく、口腔癌やその他の歯の問題にかかるリスクを高めることができます。砂糖や酸性を含む食べ物や飲み物はエナメル質を侵食し、虫歯や変色を引き起こす。水をたくさん飲むことは、口の中の水分を保ち、食べ物の粒や細菌を流すのに役立ちます。

定期的な歯の検査

私たちは毎日3回歯を磨くとしても、定期的に歯医者に行って検査と掃除をすることが大切です。専門的な洗浄剤は、歯垢や歯垢を除去することができますが、これらの歯垢や歯苔は単独では歯を磨くことができません。私たちの歯医者はまた、歯科の問題を早期に発見し、それがより深刻になるのを防ぐために必要な治療を提供することができます。定期的な歯の検査は、良好な口腔健康と輝く笑顔を保つために重要である。

とにかく、毎日3回歯を磨くことは、より輝く笑顔を手に入れるために重要です。それは良好な口腔衛生を維持するのに役立つだけでなく、虫歯、歯肉疾患、その他の歯の問題を予防することができる。正しい歯磨き技術に従って、正しい歯ブラシと歯磨き粉を使って、歯の線を使って、悪い習慣を避けることで、私たちは明るい自信の笑顔を得ることができます。定期的に歯医者に行って検査と清潔をして、最高の口腔健康を維持することを覚えています。だから、毎日3回ブラシをかけて、あなたの笑顔の中で何が違うのか見てみましょう!